フォト

働いているところ

他のアカウント

Twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 新入社員 | トップページ | ハングリーであれ。馬鹿であれ。(Stay Hungry. Stay Foolish.) »

2009年4月 3日 (金)

ただ一燈を頼め

一燈(いっとう)を提(さ)げて暗夜を行く。

暗夜を憂うことなかれ。

ただ一燈を頼め。

「言志四録」

提灯(ちょうちん)を提げて暗い夜道を行く。
暗くて先が見えなくても心配するな。
ただその一つの灯り(自分の信念)を信じろ。

という意味です。

企業経営は、判断や決断の連続です。
どんなに熟考を重ねた上であっても、
自分の決めたことが正しいのかどうか。
進もうとしている道が正しいのか。
何度も考え直すことがあります。
間違った判断が社員を路頭に迷わさせることもあるでしょう。

そんな時に思い出す、好きな言葉です。
力がわいてきます。

« 新入社員 | トップページ | ハングリーであれ。馬鹿であれ。(Stay Hungry. Stay Foolish.) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508678/44554168

この記事へのトラックバック一覧です: ただ一燈を頼め:

« 新入社員 | トップページ | ハングリーであれ。馬鹿であれ。(Stay Hungry. Stay Foolish.) »